スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年度冬休みの工作

学校の展示会が終了したので、次女の冬休み工作をアップします。

100均で買ったハート型のボックスにケーキデコレーションしました。
以前ボックスをケーキにしているのをどこかのブログで見たんですよ。(どこのブログかは覚えていません。すみません。)
それを思い出して工作にしました。
大きさはリアルサイズです。
何か比較物置いて写真撮ればよかったな・・・。
1枚目と2枚目はクリックで大きい画像が開きます。

次女小4冬休み工作1

次女小4冬休み工作2

次女小4冬休み工作3

フェイクスイーツ作っている人からみたら、雑だし詰めが甘いんだけど、小4の工作にしてはかなり出来過ぎ。
あまりにも手取り足取りし過ぎました。
展示会でも正直浮いていました。

最初はシリコンでクリームを絞ろうと思っていましたが、難しくて失敗する確率が高いので粘土で成形しました。
粘土でも充分クリームに見えて可愛かったのでかえってよかったと思います。
サイドのデコも当初の予定のシリコンはやめてスライスイチゴを貼り付けました。
ちょっと縦長ケーキなので更にグルっとリボンでも巻けばもっと可愛かったかな?(と、今思った)
仕上げにはクリーム部分に半ツヤニス、フルーツに「ウルトラバーニッシュスーパーグロス」という超光沢ニスを塗りました。
このニス初めて使ったんですが、これがもうツヤッツヤに仕上がって凄くよかったです。
次女も塗るのが凄く楽しかったようです。
展示会では作品に触れてはいけないことになっているんですが、小学生の皆さんはこのツヤが堪らないらしく触りまくってました;

粘土作品って結構あるんですが、何故かちゃんとニスを塗っているものが少ないんですよね。
殆どが塗ってないです。
ニス塗るだけで完成度がグーンと上がると思うんだけどな・・・。
強度も出るしね。
なんか勿体無い。

今回はミニチュアフードの作品がありました。
5年生の男の子の作品だったかな?
結構本格的なのでちょっと嬉しくなりました。
でもやっぱりニスは塗っていなかった;
後、このブログでも何度か紹介している及川久美さん著の「はじめてのミニチュアクラフト」シリーズの本に載っている作品も何点かあって、見ていて楽しかったです。


◆使用した材料・道具・書籍、その他関連商品など◆
パジコ 水性アクリルニス ウルトラバーニッシュ スーパーグロス 200mlはじめてのミニチュアクラフトとってもかわいいミニチュアクラフト
スポンサーサイト

次女作「ハロウィン」

一昨年去年と続き今年もハロウィンものを作りました。
何故かハロウィンモチーフの粘土制作は欠かさない次女。

ハロウィン2009_1

「scottie」は消して欲しかったな(笑)
十字架の下の泥沼のようなところから出ているのは「手」なんだそうです。

ハロウィン2009_2

ハロウィン2009_3

オバケに三角の白い布が・・・

ハロウィン2009_4

やっぱりどこか和風テイスト;

2009年度夏休みの工作

もう10月ですが、アップしていなかった小4次女の夏休みの工作です。

2009年度夏休みの工作1

2009年度夏休みの工作2

はじめてのミニチュアクラフト」を参考にしました。

長女は中学生になり、長期休みの工作から開放されました。
次女は、自分で考え、自分で作り、自己満足出来る娘っこなので、私が手を貸さなくて済むハズだったんですが、何故か手伝わされる羽目に・・・。
次女の今の担任は長女が6年のときの担任なんですよね。
それで、「長女さんの工作は上手だった。次女さんの工作も楽しみにしてる。」みたいなことを言われたんだそうです。
先生は何気なく言っただけなんでしょうけど、次女は「長女みたいな工作を作って行かなきゃ!」と思っちゃったみたいです;

だいぶ手伝いました。
小4でこれ一人で作るのは難しいです。
もっと簡単なのにして欲しかったけど、本人が「これ作る」と譲らなかったので・・・。
困ったもんだ。
冬休みの工作は自分でなんとかしてくれますように・・・。


◆使用した材料・道具・書籍、その他関連商品など◆
はじめてのミニチュアクラフト―ねん土や身近な素材で作るとってもかわいいミニチュアクラフト―家にある素材をじょうずに使おうもっと楽しいミニチュアクラフト―リサイクル品と身のまわりの素材で作る
はじめてのミニチュアクラフト―ねん土や身近な素材で作るとってもかわいいミニチュアクラフト―家にある素材をじょうずに使おうもっと楽しいミニチュアクラフト―リサイクル品と身のまわりの素材で作る

2008年度冬休みの工作

もうだいぶ経ちましたが、昨年度の冬休みの長女の工作です。
デコホワイトボードとスイーツマグネット。

2008年度冬休みの工作1

2008年度冬休みの工作2

マグネットを作りたいと言うので、「マグネットだけじゃ寂しいから、ホワイトボードもデコってセットにしよう!」と、こんな感じになりました。
今回私と一緒に作ったのはシュークリームとポッキーのみ。
それ以外はほぼ長女一人で頑張りました。
もちろんもろもろアドバイスはしましたが・・・。

今までは私が作るのを真似させて同じものを一緒に作っていました。
完全に私主動。
長女は真似をするだけ。
私が「はいはい今日はこれを作るよ」と準備や指示をしないと娘は一切動かない。
流石に「これでいいのか?」と疑問に思い始めました。
なので今回は「いつまで猿真似工作で満足しているつもりだ!!」と活を入れてみました。
今までいろいろ作って来たし、作り方の本も沢山あるし、やる気さえあれば自分一人である程度作れるはず!
「自分でやれ!」と尻を叩いて作らせた結果がこれです。
やれば出来るじゃん。
マカロンは私が作るより上手いし(笑)
本人の達成感も今までとは違ったものになったようでした。

そんな長女は中学に入学しました。
部活はスポーツが全く駄目なので文化芸術部に。
最初は吹奏楽部に入るとか言っていたんですが、見学に行ったら想像と違っていたようで「吹奏楽駄目・・・ヤダ・・・orz」とのこと;
見学で文芸部が気に入ったらしく、仮入部期間も他の部へは行かず文芸部オンリーで過ごしたようです。
母としてはもっといろいろ見てから決めて欲しかったのですが・・・。
まあ、いろいろと言えるほど部活の種類が多いわけでもないんですが・・・。
何はともあれ、3年間楽しく続けられればいいな。


◆使用した材料・道具・書籍、その他関連商品など◆
キャップフェライト磁石 φ16mm×3mm【2.5φ】ミニチュア和菓子シリーズ 和菓子マグネット 苺大福(こしあん)両面使えるホワイトボード木枠

次女作「ハロウィン」他

去年も作っていましたが、今年も次女はハロウィンものを制作。
好きだなハロウィン。
オバケとかカボチャのランタンに子供心をくすぐるものがあるんでしょうか?
私はハロウィンと言えばこれだけど(笑)
Singles Box Set 1985-1992


「ハロウィン」
ハロウィン

今年は箱庭ですよ。
なんも資料がないのによく作るな~と感心。

ハロウィン2

ハロウィン3

ハロウィン4

お墓が和風なのはご愛嬌。

ハロウィン5


他にも今まで作ったもの。
新しい順。

「島」
島1

島2


「ふんどしマン」
ふんどしマン1

ときどきこういうワケの分からないものを作ります。
面白いけど。
目と口は長女の工作のときに作ったチョコチップの余ったやつを埋め込んでいます。

ふんどしマン2

何故か頭(帽子?ヅラ?)が取れる(笑)


「スイーツ」
スイーツ

色が残念。


「ネコ」
ネコ

お腰につけているのはきびだんごか?


おまけ。
「ハロウィン」作った後の有り様。

次女のアトリエ

何も言わないとずっとこのままです。
このままどころかもっと酷くなって行きます。
順調に(?)親の背中を見て育っています;
Present
キリプレ企画休止中。

count :  hits!
Search This Site
New Entries
Categories
Archives
Ranking
よろしければモチベーションUPにご協力を・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ 人気blogランキング FC2ブログランキング blogram投票ボタン 手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト
Recent Comments
データ取得中...
Recent Tracbacks
Clap Ranking
最近、拍手された回数が多い順です^^
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Others

今すぐブログを作ろう!
Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。