スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パン粉

昨日のパンをおろし金ですりおろしてみました。

粉っぽいパン粉

あれ?
細か過ぎて随分粉っぽくなってしまいました。
この画像は「ネオファリネッタ×天使のねんど」パン製ですが、どの配合パンでやってもこんな感じになってしまいます。
おろし金でおろすのが駄目なのか・・・。

で、違う方法。
パンを彫刻刀で削ったり引っ掻いたりザクザクしたりしてみました。

彫刻刀でザックザク

こんな感じに内側から外側や奥に穴を掘るように。
削ったものを出してから細かくしようとすると凄く散らかるので、中に入れたままいい感じに細かくなるまでザクザクしました。
それがこれ。

ザクザクパン粉

ちょっとはパン粉っぽくなった?
もう少し細かくザクザクしてもいいかも。
後、予め粘土をきつね色に着色しておいた方が良かったかな?
とりあえずこれでコロッケでも試作してみます。
スポンサーサイト

パンの気泡に挑戦

パンの気泡に挑戦しました。
ネットで調べた情報を元に、いろんなパターンを試してみました。

温度調節が出来る1000Wのオーブントースターを使用。
粘土の配合の比率は画像に。
粘土スケールは持っていないので、錠剤の空包装を使いました。
これ↓

薬のカラ

まずは、「パンド」に4種類の粘土を混ぜて焼いてみました。
「かる~い紙ねんど」は、この辺りによくあるホームセンターで売っている粘土です。
他は皆さんご存知の粘土。
焼成は200度で7分。
焦げ防止の為にアルミホイルを被せて焼きました。

パンの気泡比較1

生焼けです。駄目過ぎ。

次は同じ配合でトースターの温度と時間を変えて。
「かる~い紙ねんど」は大きい気泡が出来てしまったので、早々に見切りを付けて「ふわふわムースのかみねんど」に変更しました。
焼成は240度で8分。
アルミホイルあり。

パンの気泡比較2

画像はちょっとイマイチですが、「天使のねんど」が一番いい感じ。
大きい穴が開いてなければ「レジックス」もフランスパンの気泡っぽくてなかなかよいです。
でも、質感やカットのし易さなどトータルで見ると、やっぱり「天使のねんど」が一歩リードかな。

そこで今度は「天使のねんど」をそのままに、「ネオファリネッタ」でも試してみました。
上二つは、220度で8分。アルミホイルあり。
下二つは、220度で15分。アルミホイルあり。

パンの気泡比較3

「ネオファリネッタ」は「パンド」よりも柔らかく、よく膨らみます。
膨らむってことは、大きい気泡が出来てしまってるってことなんですよね~。
色は「ネオファリネッタ」の方が白くて、よりパンに近い感じなので惜しいです。

どうも「パンド」と「天使のねんど」の組み合わせが一番いいようなので、今度は配合を変えて。
上二つは、200度で15分。アルミホイルなし。
下二つは、240度で7分。アルミホイルなし。

パンの気泡比較4

今回はこれで時間切れ。
うーーーーん、結局どれがいいんだ?;

※補足
トースターは3~5分ぐらい予熱しています。
カットはトースターから出して10~15分後に。

何となく分かったのは、焦げるまで焼くのはあまりよくないってことかな。
焦げた側に大きい気泡、というか空洞?が出来てしまう。
そして、低温で長く焼くより、高温で短く焼く方がいい気泡が出来るような気がする。(好みの問題?)
ってことは、高温で焼きつつも焦がさないように、尚且つ短時間で中まで火を通せば理想の気泡が?
でもそれって無理じゃないの?;

「パン」としては、あまり満足のいく気泡は出来なかったので、またそのうち挑戦したいです。
今回は「パン」ではなく「パン粉」が作りたかったので、これでOKかな?
明日は今日焼いたものをパン粉に変身させたいと思います。
いいパン粉が出来るといいんだけど・・・。


◆使用した材料・道具・書籍、その他関連商品など◆
パンドレジックス天使のねんどツインバード:オーブントースター/TS-4015G

キャベツの千切り作り直し

キャベツの千切りを改良しました。

キャベツの千切り改良

なんかコツが掴めて来たかも^^
でもこれを上手く盛れるかが問題・・・。


最近気付いたこと・・・
Yahoo!でこのブログを検索するとこんな画面が。

漬物じゃないのよ

いやいや、ご親切にどうも(笑)

キャベツの千切り

キャベツの千切りを試行錯誤中。

キャベツの千切り

なんかこう、、、もっと繊細な感じに作りたいんだけど・・・。
これ太すぎますよね~。
色もイマイチだし。
それから、盛り付けはどう接着すればいいんだろう?
「ふわっと」というか「もさっと」というか、こうボリュームを持たせたいんだけど、どうすればいいのか分かりません。
工作洋食のときのはホント酷い盛り付けでした。
今度もあんな風になるのは嫌だなぁ。
上手い方法を考えなきゃ・・・。

千切りの後ろにあるのはスープカップです。
取っ手をどうしようか、これも考え中。

40000Hit ありがとう^^

10月23日10:30頃、当ブログのカウンターが「40000」Hitを迎えました。
ご訪問くださった皆様、ありがとうございました。

今回のキリ番ゲッターさんはゆずずさんでした。
ご報告ありがとうございました。
景品の方は来週早々に送らせていただきますので、少々お待ちくださいね^^

さて・・・
これでプレゼント出来るミニチュアがなくなってしまいました;
景品を切らさないよう作り続けて行くつもりだったのですが・・・駄目でしたorz
キリプレ企画は、またプレゼント出来るミニチュアが完成するまで休止させていただきます。
すみません。

早く次のをと行きたいところですが、また他のことにうつつを抜かしていて作業が全く進んでいません;
完成はいつになるやら・・・です。
来週にはなんとか進めるよう頑張ります。

ブログ拍手からFC2拍手へ

またミニチュアフードに関係ない記事です。
スミマセン。

記事番号を振り直した際に、拍手のデータが全てクリアされてしまいました。
トータルで300以上の拍手を頂いていました。
クリアされるのは分かっていたので、コメントは前もって手動(?)で保存させていただきました。
ポチっと押してくださった皆様、更にコメントくださった皆様、どうもありがとうございました。

これを期に、ブログ標準装備の拍手から「FC2拍手」に乗り換えました。
ブログ拍手よりちょっぴり高機能で、拍手ボタンを好きな画像にしたり、お礼ページをカスタマイズ出来たりします。
FC2以外のブログやホームページにも設置可です。

早速ボタンを好みの画像に替えてみたんですが、タグを入れる位置がよく分からなくて苦労しました。
どこに入れても広告の下に表示されてしまうんですよね。
本当はブログ拍手のように記事のすぐ下に表示させたいんだけど・・・。
というわけで、広告を非表示にすることにしました。
で、広告を非表示にする設定をしたんですが、広告が消えるのは一週間後なんだって。
なによそれ~。

現在ボタンはちょっと分かり難い位置になっていますが、「頑張ってるじゃないの」と思ってくださった方はポチっとしていただけると嬉しいです。


拍手ボタンのアイコンは「フリー素材web*citron」様からいただきました。

コメントをサルベージしました

消えた旧ブログのコメントですが、実はバックアップが残っています。
でもそれをどうすればブログへ反映出来るのか分からなかったので諦めていたんですが・・・
今日(もう昨日)、なんとなく出来るような気がして、いろいろ調べながら弄っていたら、なんと出来てしまいましたー。
めでたくコメント復活です。
いや~よかったよ~。

後、ログの削除やインポートを繰り返したせいで、記事番号がメチャクチャになっていたのも直しました。
これもいろいろと大変でした。
頑張って直しても訪問者にはあまり関係ないことですが・・・。
自己満足の世界なのでいいのです。

コメントのサルベージも出来たし、記事番号の振り直しも出来たし、ものすごーくスッキリしました。


そろそろカウント40,000近付いて来ました。
ラーメンストラップ最後の一個、GETしたい方は頑張って踏ん付けてやってください^^

旧ブログを統合させました

ミニ作業そっちのけでブログ弄りしていました。

旧ブログの記事を全部こちらへ移動させました。
記事数がそんなに多くないので、ずっと前から統合したいと思っていたんですよね。
今は大手レンタルブログ間なら簡単に引っ越し出来るようですが、うちの旧ブログはレンタルではないので、記事数が少ないと言っても、移動はかなり大変です。
記事は簡単ですが、画像がね・・・。
面倒だったけど無心で頑張りました;
無事移動完了でスッキリ~。

その作業時に以前の記事を軽く読み返しました。
なんというか・・・
無知ゆえの恥ずかしい記事の多いこと多いこと・・・orz
消してしまいたい記事が沢山ありました。
でもそう思えるのは少しは成長したってことだと思うので、時々その成長振りを振り返る為に恥を忍んでそのまま置いておきます。
こうやって今書いている記事も数年したら恥ずかしい記事になるんでしょうね~。
うわぁ~~~~orz

それにしても、旧ブログ時代のコメントが全て消えてしまったのが今でも悔やまれます。
皆様分かっているとは思いますが、バックアップはホント大切ですよ。
定期的にしっかりバックアップしておきましょうね!

ブロッコリーとキュウリ

ブロッコリーとキュウリを作りました。
ブロッコリーは初挑戦。

ブロッコリーとキュウリ

ブロッコリーは遠目では悪くないけど、よ~く見るとかなり雑;
アフロな部分を上手くくっ付けるのが難しいんです。
キュウリは色が悪かった。
なんか不味そうでしょ~。

でも、後から色を塗ってみたらいい感じになりました。

修正キュウリ

失敗だと思っていい加減にスライスしてしまったのが惜しい。

しつこくプチトマト

またしてもプチトマトです。
でもやっと次に進めそうですよ^^

プチトマト完成

だいぶまともになったんではないでしょうか。
なんか意地になってヘタを粘土で作ろうとしていましたが、紙でよかったんですよね、紙で。
ドールハウスのミニチュア小物―ごちそうの本」でも紙で作っているじゃないですか; (本のはプチトマトじゃなくて普通のトマトだけど。)
遠回りしてしまったな~。

紙は半紙を使いました。
実の部分はヘタを付ける前にニスを塗っています。


◆使用した材料・道具・書籍、その他関連商品など◆
ドールハウスのミニチュア小物―ごちそうの本ドールハウスのミニチュア小物―お店の本ドールハウスのミニチュア小物 和物の本―古谷由美子作品
ドールハウスのミニチュア小物―ごちそうの本ドールハウスのミニチュア小物―お店の本ドールハウスのミニチュア小物 和物の本―古谷由美子作品

プチトマト作り直し

亀の歩みのごとく、超スローペースで制作中です;

プチトマトを作り直してみました。
左上の奥のは以前作ったものです。

プチトマ作り直し

色は少しマシになったけど、まだまだな出来。
なんか違うな~。
ヘタの形がおかしい・・・のかな?
上の方にくるんと反ってた方がそれっぽくなるのか・・・。
あれ~?また失敗しちゃった?

プチトマト

初めてプチトマト作りました。
ニスは塗っていません。

プチトマト

なんて嘘くさいプチトマなんだろうorz
特にヘタの色が駄目過ぎます。
色が何とかなっていたらもう少しそれっぽく見えたかな~・・・。
本当に色を作るのが下手で嫌になる。
特にグリーン系は苦手。

次女作「ハロウィン」

一昨年去年と続き今年もハロウィンものを作りました。
何故かハロウィンモチーフの粘土制作は欠かさない次女。

ハロウィン2009_1

「scottie」は消して欲しかったな(笑)
十字架の下の泥沼のようなところから出ているのは「手」なんだそうです。

ハロウィン2009_2

ハロウィン2009_3

オバケに三角の白い布が・・・

ハロウィン2009_4

やっぱりどこか和風テイスト;

2009年度夏休みの工作

もう10月ですが、アップしていなかった小4次女の夏休みの工作です。

2009年度夏休みの工作1

2009年度夏休みの工作2

はじめてのミニチュアクラフト」を参考にしました。

長女は中学生になり、長期休みの工作から開放されました。
次女は、自分で考え、自分で作り、自己満足出来る娘っこなので、私が手を貸さなくて済むハズだったんですが、何故か手伝わされる羽目に・・・。
次女の今の担任は長女が6年のときの担任なんですよね。
それで、「長女さんの工作は上手だった。次女さんの工作も楽しみにしてる。」みたいなことを言われたんだそうです。
先生は何気なく言っただけなんでしょうけど、次女は「長女みたいな工作を作って行かなきゃ!」と思っちゃったみたいです;

だいぶ手伝いました。
小4でこれ一人で作るのは難しいです。
もっと簡単なのにして欲しかったけど、本人が「これ作る」と譲らなかったので・・・。
困ったもんだ。
冬休みの工作は自分でなんとかしてくれますように・・・。


◆使用した材料・道具・書籍、その他関連商品など◆
はじめてのミニチュアクラフト―ねん土や身近な素材で作るとってもかわいいミニチュアクラフト―家にある素材をじょうずに使おうもっと楽しいミニチュアクラフト―リサイクル品と身のまわりの素材で作る
はじめてのミニチュアクラフト―ねん土や身近な素材で作るとってもかわいいミニチュアクラフト―家にある素材をじょうずに使おうもっと楽しいミニチュアクラフト―リサイクル品と身のまわりの素材で作る

シリコン購入(また金の無駄遣いか?!)

またしても型取りと複製にてこずっておりますorz
以前作った皿の原型をおゆまるで型を取り、クリスタルレジンで複製しているんですが・・・

皿複製

うーん、なかなか上手く行かない。
おゆまる型が上手く作れないんですよ。
何度やり直してもいい型が出来ない。
おゆまるで精度の高い型を作ろうなんてのがそもそも間違いなのか?;

おゆまる型に限界を感じたので、とうとうシリコン買いました。
”とうとう”というか”やっと”?
今回はこれ。

ワッカーM8012

ワッカーのM8012です。
中身は以前駄目にしてしまったビージェイのSG-020と同じらしいです。
ビージェイのSG-020の方が少し安いのですが、如何せん送料が高過ぎて結果的には高く付くのでこっちを買ってみました。

シリコンはシリコンで面倒臭いので、他の食器の原型も作ってからまとめて型取りしようと思います。


◆使用した材料・道具・書籍、その他関連商品など◆
おゆまるクリスタルレジン 300gセットELASTOSIL M8012 1kgセット

次のお題

以前完成品の写真置き場として使っていた「は○なフォトライフ」の使い勝手がイマイチだったので、FC2のブログをもう一個作ってそこへ置くことにしました。

⇒ みにづけ *ミニチュアフード完成品ギャラリー*

過去に作ったミニも恥ずかしげもなくアップで置いてあるので笑えますよ(アレ?)
”恥ずかしげもなく”って、本当は凄く恥ずかしいんですけどね・・・;

ところで、上記ブログのカテゴリ分けをしていて洋食のミニがないことに気付きました。
洋食は長女の工作の手伝いで一度作っていますが・・・

工作レベルの洋食

うーん、やっぱりどう見ても小学生の工作レベル。
もっとちゃんと作りたいです。

というわけで、次は洋食に決定。
洋食と言ってもいろいろありますが、オムライスとハンバーグは外せないかな~。
後は・・・コロッケとか?
何にしても頑張ってパーツ作らにゃ~・・・。

PTA作品展を終えて

PTA作品展終了しました。
私の展示品はこんな感じでした。

PTA作品展2009

左にちょこっと写っている「おさわり用」ですが、結局「触ってもいいよ」という形では置けませんでした。
そこかしこに「作品にはさわらないでください」の注意書きが貼ってあるのに、私のだけ「どうぞ触ってください」というわけにはいかないだろうと判断したので・・・。
拍手コメでも「いいアイディア」とお褒めいただきましたが・・・。(ありがとうございます^^)

見てくださった方々の反応が気になっていましたが、その辺はあまり確かめられず・・・。
だって、搬入・搬出のときと家族で見に行ったときのちょっとの時間しか展示会場にいられなかったんですよね。
展示会場には常時担当の委員の方がいらっしゃるので、私が居座るわけにもいかないしねぇ;
長女が「友達連れて見に行くから」と言ってくれていたんですが、結局はそっちの反応も確かめられず仕舞い。(その理由は最後の方で)
でも、搬出のときに委員さんが「注目集めてましたよ」と教えてくださいました。
そおかぁ~、よかったよかった。
それから、委員さんにはあれこれいろいろ質問されました。
「どこかで習ったの?」「これ(透明のコップや瓶)も作ったの?」「指先だけで作るの?」「粘土ならひび割れとかないの?」「この(箸袋とかの)文字はどうやったの?」などなど・・・。
やっぱり物珍しいんでしょうね。
「ミニチュアフード作りが趣味です」なんて人そうそういませんもんね。

他の方の作品ですが、、、
いや~凄いのがありましたよ~!
特に凄かったのが、「色えんぴつ画」。
もんの凄くお上手。
人物画で、某俳優さんの似顔絵なんかもあって、技術は凄いし似てるしで溜息しか出ませんでした。
後、「書」はやはりカッコイイ。
某ミュージシャンの某曲の歌詞が大きな紙に達筆な文字で綴られていたりして、字の下手な私はやはり溜息しか出ませんでした。
スイーツデコもありましたよ。
同じ地区の方が数名でまとめて展示してあったので、多分みんなでワイワイしながら作ったのかな~と想像。
羨ましいな~。

来年も出せたら出したいです。
これから一年で充分なぐらいの数作れるか自信ありませんが・・・。


長女にとって初めての文化祭でしたが、なんと2日目にインフルのせいで学年閉鎖になるという事態に!
他の学級・学年や部活・PTA作品展の展示物を見る時間は2日目に予定されていたので、学年閉鎖になってしまった1年生はそれらの見学が出来なくなりました。
組対抗の合唱コンクールにも不参加。
吹奏楽部の演奏会もあって、3年生との最後の演奏会に参加出来なくなって吹奏楽部の1年生は泣いていたそうです。
うちの長女もいろいろ見たいものがあったようでガッカリしていました。
先生方も苦渋の決断だったでしょうね・・・。
来年はこんな事態にならないよう祈ります。

PTA作品展に向けて

作品展とかミニチュア展とかいうものに出展したこともなければ、行ったこともないので、どういう風に展示したらいいのか分かりません。
最初は100均のコレクションケースにでも入れて・・・と思ったんですが、ケースに入れたらよく見えないような気がしてやめました。
で、ケースなしのむき出しで展示する予定だったんですが、よく考えたら壊されそうな気もするし、埃も気になる・・・。
どうしたらいいんだ~と考えて考えて、大きいコレクションケースにまとめて全部入れることにしました。
楽天で探したらいいのがありましたよ~。
高級透明プラスチックケース「DESCO」デスコBS1A(フタ付)」です。
急遽思いついたので作品展までに届くか不安でしたが、お店の対応が早くて余裕で間に合いました。

展示用

1セットずつ小さいコレクションケースに入れるより見易いですよね。
蓋もちゃんと付いています。
プラスチックなのでそんなに高くないし、いい買い物しました。

”おさわり用”も用意してみたんですけどどうでしょう。
触ってみたい衝動に駆られた人用(笑)

お触り用

”おさわりOK”の札も用意しとこう。
因みに、カゴに敷いているのは長女が学校で作ったコースターです。

それにしても、作品数がちと心もとない・・・。
人様に見せられるようなものがこれしかないんだから仕方がないんだけど・・・。

文化祭は明日からです。
長女の文化祭なのに当人より私の方がワクワクしています。
何せ初めて自分のミニを多数の方に見てもらえる機会なもんで・・・。
でも、ぶっちゃけPTA作品展なんて見る人少なそう。
中学生ぐらいの子は、どこかの誰かの親が作った作品なんて興味ないですよね;


◆使用した材料・道具・書籍、その他関連商品など◆
国産メーカー品!!
高級透明プラスチックケース「DESCO」
デスコBS1A(フタ付)
アクリルケースラスティック
コレクションボックス

銀魂フード完成

「かわいそうな玉子」作り直しました。

かわいそうな玉子リベンジ

よしよし、アレには見えないよね。

そして、やっぱりどうしてもあの「宇治銀時丼」も許せなくて作り直しました。

宇治銀時丼リベンジ

今度はちょっと薄かったかな?
でも最初に作ったのよりはだいぶマシになったと思う。

今度は本当に完成。

真・銀魂フードセット

タルトの皿完成

結局タルト用の皿は型からやり直し。
ブルーミックスで2面取りして、粘土で複製しました。

タルト皿完成

それをゴールドに塗装。
ムラムラですよorz
ムラを直そうとすればする程なんか酷くなって来る;
エアブラシとか欲しいよね~。

で、なんとか展示用として完成しました。

展示用タルト

ちょっとディスプレイ台が小さかったかな・・・。


◆使用した材料・道具・書籍、その他関連商品など◆
GSIクレオス ガンダムマーカー GM04 ガンダムゴールドGSIクレオス ガンダムマーカー GM05 ガンダムシルバーねんど 粘土用具 型取り材(ブルーミックス他) ブルーミックス
Present
キリプレ企画休止中。

count :  hits!
Search This Site
New Entries
Categories
Archives
Ranking
よろしければモチベーションUPにご協力を・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ 人気blogランキング FC2ブログランキング blogram投票ボタン 手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト
Recent Comments
データ取得中...
Recent Tracbacks
Clap Ranking
最近、拍手された回数が多い順です^^
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Others

今すぐブログを作ろう!
Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。