スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カップの複製なんとか成功

今日は昨日完成したシリコン型にレジンを流して複製に励んでいました。
と言ってもこんだけですが・・・。

複製1

一部まだバリ付き。
カップはなんとか二回目で成功です。
一回目は失敗でした。
説明が下手なのでちょっと画像を使って・・・

複製2

初めて複製に挑戦したときは、①と②を嵌め合わせて輪ゴムで固定し、予め開けておいた注ぎ口からレジンを流したんですが、それだと上手く流れてくれなくて失敗しました。
そこで、今回は敢えて型に注ぎ口は作らず、上の写真の状態にスタンバイ。
そして①の方にレジンをたっぷり注ぎ、それから②を被せるように嵌めました。
もちろんレジンが溢れて漏れ出て来たりしますがキニシナイ!(だからバリが大きいんです。)
よしよしこれで成功間違いなし!と思ったんですが、そうは問屋が卸さなかった・・・。
カップもココット皿も両方、縁のところに大きめの気泡が入っていました。

複製3

そこで、二回目は①と②の両方にレジンを注いでから素早く②を①の方にカパっと嵌めてみました。
二回目はカップもココット皿も成功でした。
レジンは両面に流した方がよさそうです。
この方法は「タイヤキ方式」というらしいです。
気泡が入り易いのが難点とか。

気泡も悩みの種ですが、このパーティングラインもまた・・・。

複製4

バリを取ってヤスリでヤスってもこのラインが消えません。
アメージングさんに、接合部をカットして意図的にバリを作ってラインを残さないようにする方法がちょこっと書いてありましたが、どうも加減が分からなくて・・・。
シリコンって弾力があるからちょっとだけカットするってのが難しいし・・・。
気泡もパーティングラインも遠目で見ると全然分からないんですけどね;
でも妥協しちゃいけないところ・・・ですよねぇ・・・。

複製5


オレンジをカットしてみました。

スライスオレンジ

パッと見は可愛いですけど、全然リアルじゃありません。
皮は厚いし、房は8等分でもデカイ!
要練習。

Trackback

Trackback URL
http://minixfood.blog46.fc2.com/tb.php/71-1a2f8d39

Comment

ぷち | URL | 2007.10.14 22:33 | Edit
「タイヤキ方式」の成功・おめでとうございます!
プレートにセットするとまるで既製品のようですね。
パーティングラインとやらが難関ですね。(私は気にならないけど^^)
オレンジの質問にお答えいただき、ありがとうございます。
初めてでここまで出来れば素晴らしいですね。
fuu | URL | 2007.10.15 20:11 | Edit
>ぷちさん
毎度褒めていただきありがとうございます^^
何を作っても一回で満足出来るものは出来ませんね。
当たり前と言えば当たり前なんでしょうけど;
Comment Form
公開設定

Present
キリプレ企画休止中。

count :  hits!
Search This Site
New Entries
Categories
Archives
Ranking
よろしければモチベーションUPにご協力を・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ 人気blogランキング FC2ブログランキング blogram投票ボタン 手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト
Recent Comments
データ取得中...
Recent Tracbacks
Clap Ranking
最近、拍手された回数が多い順です^^
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Others

今すぐブログを作ろう!
Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。